映画ファン集合! 自分が見て感動したり、人生観を変えたような映画について語り合いたいと思います。 また、DVDのコレクション紹介とかーーーー。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タクシードライバー


1976年の社会派作品(ベトナム戦争の影響)
監督:マーチン・スコセッシ 脚本:ポール・シュレイダー
キャスト:ロバート・デ・ニーロ/シビル・シェパード/ジョディ・フォスター
音楽:バーナード・ハーマン 主題曲:タクシードライバーのテーマ

 マーチン・スコセッシとデ・ニーロが、初めてタグを組んだ作品。これ以来デ・ニーロは、スコセッシのお気に入り俳優となる。彼にとっての出世作である。

 自分の好きな映画のベスト3に間違いなく入るが、”ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ”といい、”ゴッドファーザー パートⅡ”といい、すべてデ・ニーロである。まさに最高の役者だと思う。

 ベトナム戦争帰りのトラヴィス(デ・ニーロ)は、目的を失い、毎晩眠れず、ポルノ映画館に入り浸っている。夜、眠れないならとタクシードライバーの職に就く。
 「いよいよ正規のタクシードライバーだ」と言う彼のセリフに虚無感を覚えた。
タクシードライバーの目から見た、病めるニューヨーク。そこには、色んな病んだ人々がいる。
乗車する彼らは、運転手など何とも思っていない。逆に、彼は彼等を観察する。彼の無表情さが何とも言えない。

 ただ街の中をタクシーで流すだけの彼の目に、ある日純白な美女、ベッツィー(シビル・シェパード)の姿が飛び込んできた。生まれて初めて、美しいものを見たような彼の目。その場で恋に落ちる。
念願のデートが叶った日に、彼女をポルノ映画に誘ってしまう。彼にとっては、初めてのデートでどうしていいかわからなかったのだ。
 タクシーで街を走る時に流れる、テーマ曲は最高だが、デートの最中に流れる”ベッツィーのテーマ”も実に良い。
振られた彼は、選挙事務所に彼女を訪ね、凶暴さの一端を披露してしまう。この彼の態度が、ラストの伏線になっている。

 この映画における、自分の好きな彼のつぶやき。
「毎日、同じことの繰り返し、タクシーに乗っていても、街中にいても、俺は常に孤独だ。絶え間ない孤独が俺を襲ってくる。でも、どこにも逃げ場はない。」
さらに、「ついに人生の目的が見つかった。もう戻ることはできない」

 そして、最後に彼が取る行動とその結末は? 素晴らしいストーリー展開だ。
背景には、ベトナム戦争の後遺症が流れている。

 さらにこの作品で、現在の大スター”ジョディ・フォスター”が、娼婦役の少女役ながら、可憐な姿を見せている。今日の美貌の片鱗を見た。(好きな女優の一人である)

 やはり、スコセッシ作品の文句ない最高傑作だと思う。
コメント
この記事へのコメント
ガイア様
デ・ニーロは、自分が一番好きな男優です。
無論、”ディア・ハンター”も好きですし、”ゴッド・ファーザー パートⅡ””レイジング・ブル””俺たちは天使じゃない””アンタッチャブル”、などがお気に入りです。社会派役者としてNO1だと思います。
2009/04/30(木) 17:56 | URL | kurimasa #-[ 編集]
強烈なメッセージ性がありますね
「タクシードライバー」は就職間もない頃、神戸で観ました。
ベトナム戦争の後遺症やそれに伴う社会問題を描いた作品がこの頃多かったですね。「タクシードライバー」もその一つだと捉えます。
ロバート・デ・ニーロは凄い役者だと私も思います。確か、彼が主演した「ディア・ハンター」もそうだった筈。
社会問題を確りと捉え、社会への抵抗感を強烈なメッセージ性を込めて映像化するところがアメリカ映画の良心であり、奥深さだと思います。
ロバート・デニーロ。いい俳優です。基本が出来ていますし、役者としてトレーニングを重ねていますね。人物像を創り上げる能力が素晴らしいです。舞台でも魅了される事でしょう。
2009/04/30(木) 14:34 | URL | ガイア #-[ 編集]
映画って良いですよね。
こんばんは。はじめまして。
沢山の映画に関するコメントを楽しく拝見させていただきました。
私も映画はとても好きなのでまたお邪魔させていただきます。
FC2ブログ登録していないので、コメントだけで失礼致します。では。
2008/03/17(月) 23:55 | URL | アドソン #-[ 編集]
由紀さんへ
コメありがとうございます。

フランス映画は、最近だとタクシーとトランスポーターですかね。
俳優では、ジャン・レノが好きです。

でも本当は、昔のフランス映画の方が好きです。カトリーヌ・ドヌーブは、実に美しかった。特にシェルブールの雨傘が良かったです。
2008/03/07(金) 00:55 | URL | kurimasa #-[ 編集]
こんばんわ♪お友達ありがとうございます★映画のことものすごくお詳しいのですね。

私も好きです。たくさん見れてませんが。最近はフランス映画に惹かれます。まだ2つ程しか見てないんですが、はまったら抜けられなくなりそうです。

また、遊びにきます★
2008/03/07(金) 00:35 | URL | 浅羽由紀 #-[ 編集]
RIELU様へ
ケープ・フィアーですが、確かにデ・ニーロの演技は凄かったです。
ただストーリーはよくある内容で、自分は、イマイチでした。

他に、彼の好きな作品は、”ディア・ハンター””レイジング・ブル””俺たちは天使じゃない””ミッドナイト・ラン””グッド・フェローズ””レナードの朝”などです。
2008/03/01(土) 23:53 | URL | kurimasa #-[ 編集]
アンタッチャブルも良かったですね。
ケープ・フィアーは好みじゃ無かったですか?
私は良かったと思いましたよ。
2008/03/01(土) 23:21 | URL | RIELU #yjAvvF4.[ 編集]
RIELU様
コメントありがとうございます
デ・ニーロのファンとは嬉しいです
自分は、彼の出演作品は、すべて見ていますが、バック・ドラフト以降の作品は、面白くありません。
最後の大作は、アンタッチャブルのアルカポネ役ですかね?
2008/02/29(金) 22:50 | URL | kurimasa #-[ 編集]
どうも初めまして。
タクシードライバー良いですね。
下に書かれた、
「ゴッドファーザー」にしろ、
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」にしろ、
私も好きな映画の1つですよ。
あとロバート・デ・ニーロなら、
「キング・オブ・コメディ」も好きですね。
2008/02/29(金) 09:17 | URL | RIELU #yjAvvF4.[ 編集]
たまころ11様へ
仰る通りでした。
あし@は、楽天とYahooブログには、対応していませんでした。

あとは、エディタで読者登録して頂けるとありがたいです。

 http://www.edita.jp/
2008/02/24(日) 18:02 | URL | kurimasa #-[ 編集]
おじゃまします。
私、おばあちゃまでございまして
ブログ関係に詳しくないんですが
楽天は足あと@が登録出来ないの
ではないか・・と理解しております。

追々、判ってくるかも知れませんが、
取りあえず私の出来る範囲で
ブックマークに入れさせて頂き
ましたので、直ぐに見られる状態
にいたしました。
いろいろ教えて頂けたら冥土の
土産になると思います。
よろしくね(●^o^●)
2008/02/24(日) 15:16 | URL | たまころ11 #-[ 編集]
ありがとうございます
長いコメント大歓迎です。
ブログ始めたばかりですが、映画と音楽のことは、いくらでも書けます。ブログの右上に自分のHPをリンクしてますので、そちらも覗いてみて下さい。
ブログは、やはりテーマを絞るべきだと思います。
映画について色々語りあいましょう!
2008/02/24(日) 10:14 | URL | kurimasa #-[ 編集]
はじめまして。
コメント有難うございました。
早速お邪魔しましたが、いきなり大好きなデニーロでした。
目じりのシワが女心をしびれさせますわ。
バブリエル・バーンファンとしてはユージュル・サスペクトは
勿論大好きですよ。
この頃ブログの壁に突き当たってて
「映画」一本に絞ろうかな~なんて思ったりしてます。
年のせいか題名・氏名が思い出せない事が多くて(涙)
大した事も書けないんですが、忘れないように記録しときたいです。

長くなりましたが、映画の話になると・・アツ!ジェームス・フランコの
甘さも見逃せないわ~
又、お邪魔させて頂きます。
ポチ・ポチ・・しておきま~す♪
2008/02/24(日) 10:01 | URL | たまころ11 #-[ 編集]
アンジェリーナ・ジョリーーさんへ
コメありがとうございます。

貴方の大ファンで、トゥーム・レイダー1・2、アレキサンダー、ミスター&ミセス・スミスなど出演しているDVDを持っています。

タクシー・ドライバーぜひ見て下さい。明日、レビューを書きますので
またコメント下さい!
2008/02/24(日) 00:50 | URL | kurimasa #-[ 編集]
i-189マーチン・スコセッシ監督のもの好きですこれは観たことないですがいい俳優さんが出てるしおもしろそうですね。古い映画は観たことないけど観てみようかなって思いました。
2008/02/23(土) 23:26 | URL | angelina #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://movieno1.blog17.fc2.com/tb.php/10-68dbea48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。