映画ファン集合! 自分が見て感動したり、人生観を変えたような映画について語り合いたいと思います。 また、DVDのコレクション紹介とかーーーー。

2007/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の好きな映画ベスト10 

  1.ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ
   (主演:ロバート・デ・ニーロ/ジェームズ・ウッズ)
 2.ゴッド・ファーザー・パートⅠ・Ⅱで1作品とみなす
   (主演:マーロン・ブランド/ロバート・デ・ニーロ/アル・パチーノ)
 3.タクシー・ドライバー
   (主演:ロバート・デ・ニーロ/ジョディ・フォスター)
 4.地獄の黙示録
   (主演:マーティン・シーン/マーロン・ブランド/デニス・ホッパー)
 5.卒業
   (主演:ダスティン・ホフマン/キャサリン・ロス)
 6.ロッキー1・2で1作品とみなす
   (主演:シルヴェスタ・スタローン/タリア・シャイア)
 7.ラスト・エンペラー
   (主演:ジョン・ローン/ピーター・オトゥール/坂本龍一)
 8.JFK
   (主演:ケビン・コスナー/ジョー・ペシ/トミー・リー・ジョーンズ)
 9.スカー・フェイス
   (主演:アル・パチーノ/ミシェル・ファイファー)
10.ディア・ハンター
   (主演:ロバート・デ・ニーロ/クリストファー・ウォーケン/メリル・ストリーブ)

 これを見てお分かりのように、社会派リアリズムが好き。
好きな男優もロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、シルヴェスタ・スタローンで一昔前のスター達、 みなイタリア系だ。
好きな女優(というか歌手)は、マドンナ。昔はカトリーヌ・ドヌーブだったが、彼女達の映画で面白いものはない。
(マドンナは、歌も好きではない)ジョディ・フォスターも好きで、彼女の作品には、良い物もある。  最近の男優では、ニコラス・ケイジ、メル・ギブソン、ブラッド・ピット、ラッセル・クロウ、ブルース・ウィルス、ジョニー・ディップが良い。
女優は、アンジェリーナ・ジョリー、サルマ・エハック、キャサリン・ゼタ=ジョーンズあたりか。
スポンサーサイト
 自分が映画を見始めたのは、1966年の中学1年生からである。
母親の影響で洋画中心であった。
好きなジャンルは、サスペンス・アクション・SFと感動物である。
中には、何度見てもいいもの。人生観を変えるものもあった。仲間とレンタルビデオ店をやったこともあった。

 映画評論家”水野晴郎氏”のセリフじゃないが、「イヤー映画って本当にいいですネェ」だ。
氏は、年配の知り合いから「最近良い映画がないですね」と言われると、
「そんなことないですよ。誰しも青春時代に触れたものが、心に残っているものです。今の若い人たちが感動したものが、年をとっても心に残るのです」と、答えるという。

 そこで時代を超えて、自分の保有している映画と音楽ソフトのリストを掲載する。

LDとDVDの保有リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。